<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
* 初体験
今年もしょっぱなからノンビリすぎる更新頻度ですが
ちゃんと記録していかないとスパーンと忘れてしまうもんですね・・・。
と言うか、昨日した事すら覚えてなかったりして。
大丈夫でしょうか、私。


     寝グセではねまくり。

さて、今日はお天気も良かったし、ムスコのご機嫌も麗しかったので
お散歩がてらに近くの公園へ。
ちっちゃい子用のブランコがあったので、乗せてみたんですが超無反応。(←携帯写真参照)
私の膝の上に乗せてゆるやかな滑り台を滑ってみても反応ゼロ(;´▽`A``
公園で喜んで遊ぶなんてのはまーだまだ先の話なんでしょうね。
しばらくウロウロとしてみたんですが、
ムスコのオケツから不穏なオイニーがしてきたので帰宅。

家に帰りムツ開きをすると、結構な脱糞量だったので風呂場でお尻を洗う事に。
で、キレイさっぱりニコニコで風呂場から出てきて、オムツを片付けようと拾ったら




ウンコがない。





二度見してみてもウンコがない。





キレイさっぱりウンコがない。





アニー6歳にして、今日はじめてウンコを食べました。
手の届く所に置いてた私が悪かったんですけど、まさか食べるとは・・・。
オーボールは破壊するし(これで2個目)、ウンコは食うし・・・もう・・・。
勘弁してくださーーーーーい!


オーボールって結構な値段するんやぞ!
次壊したら買ってもらうからなっ!(○`ε´○)プンプン!!


JUGEMテーマ:ペット


21:23 | アニコ | comments(6) | -
* アニーその後
前に歩けるようになったアニーを動画で載せましたが
あれからもメキメキと回復を遂げ、今では随分としっかり歩けるようになってきました。
それに、退院直後はウンチをする時、後足でグッと踏ん張る事が出来ないので
横に倒れてしまったり、前へつんのめりながらウンチしたりしてたんですが
最近は倒れたりする事もなく出来るようになってきました。
オチッコする時も同じで、後足に力がないので地面に座りこんだような体勢で
用を足してたんですが、最近は少し浮かして出来るようになってきました。
尻尾の感覚も大分と戻ってきているようで、ブンブン振り回してくれるようになったし
後足で首の辺りを掻く事も出来るようになってきました。
先月の27日に抜糸を終え、傷口もキレイになってるし
後はすっかり剃られてハゲハゲになった毛が生えてきたら言う事ナッシングです。

昨日、アニティを連れて病院へ行って来たんですが
経過も順調だし、神経学的にもかなり回復してきてると太鼓判を頂きました。
今は毎日、屈伸運動とゆっくり散歩をリハビリとして行ってるんですが
後足の小指と薬指の間の水かきの所と尻尾の先っぽに神経系統のツボがある
と先生に教えてもらったので、今後のリハビリメニューに取り入れて行こうと思っています。
アニーはかなりイヤみたいで、すぐに足を引っ込めようとするんですけどね。w
心配して温かい応援のメッセージをくれた皆さま、本当にありがとうございます。
少しずつ少しずつ頑張っていきたいと思っています。

ちょっと(かなり?)遅いけど、誕生日のお祝いが出来てなかったので
誕生日記念と退院記念と抜糸記念と経過順調で良かったね記念と
ハロウィン記念(←関係ない。しかも日にち過ぎてるし)の全てを兼ねてケーキでお祝いしました。

ホントはアニーとケーキが一緒に写ってる写真を撮りたかったのに、
置いた瞬間に食われました(;´Д`)
まぁいいか。今回だけは大目にみたる。その代わり、これからも良くなってください。
01:11 | アニコ | comments(4) | -
* やった!やったよ!
ムスコに風邪がうつってしまいました・・・_| ̄|○ ヤッチマッター
咳をコンコンしてるし水っ鼻垂れてるし、まさに私と同じ症状であります。涙
幸いなことに熱は出なかったし、ゴキゲンもお乳の飲みっぷりも悪くならなかったので
病院へは行かず家で様子を見ていたのですが
愛犬には痛い思いをさせるし、ムスコにはしんどい思いをさせるし
もう・・・おかーさん凹みまくりです(´・ω・`)ショボーン
いまは大分と良くなって咳も治まりつつあるのですが
声が森進一みたいになってて・・・気の毒に泣き声がめちゃオッサンです。ゴミンね。

さて、そんなちょっと暗めのサチ家に嬉しい事が起こりつつあります。
それは・・・

立った!クララアニーが立った!
と思ったら歩いた!!!!(* □ )~~~~~ ゚ ゚


(術後9日目)

退院時に先生から、家では出来るだけ安静にしていてくださいと言われていたので、
ずっと家の中でヒキコモラーだったんですが、
少しくらいならいいだろうと思い、お外へ出してあげたのです。
すると、スっと立ち上がりヨタヨタではあるけれど歩き始めたのでビックリ!
あまりにも嬉しかったので動画撮っちゃいました。w
この動画は2日前のものなのですが、その後も日に日に良くなってきていて
今は近所をゆっくりと散歩出来るまでになりました。

病院にいてる間は経過が良くないだ、回復がかなり遅いだと言われ
一時はどうなる事かと思いましたが、やっぱりアニーは強い子です。
これからもアニーの底力を信じて、気長に頑張っていきたいと思っています。
23:34 | アニコ | comments(5) | -
* アニー経過報告 その1
昨日、椎間板ヘルニアの手術が無事終了しました。
今日はオットとムスコと3人で病院へ面会しに行って来たんですが
ホンマに術後?って聞きたくなるくらい元気モリモリだったエリザベス・アニー。
傷口は痛々しくて見てるだけで泣けてきたけど
思ってたより元気そうな姿を見れたので少し安心しました。
麻痺してた両後足の感覚も少しずつ戻ってきているようで
また自分の脚で立てる可能性は高いでしょうと言ってもらえたので
本当に心底ホッとしました。
昨日の夜はずっと、ちゃんと眠れてるんやろうか・・・。
元々、偏食気味な子やからきっとご飯食べてないんやろうな・・・。
寂しくて泣いてるんじゃないだろうか・・・。
なんて思って、一人シクシクと泣いてたんですが
先生の話によると、よく眠り、ご飯もペロっと完食したそうです。w
あぁそうですか・・・イ、イイ事ですよね・・・ハイ。

自分の軽率さを悔やむ気持ちは消えないけれど
起こってしまった事をいつまでもクヨクヨと思い悩んでいても仕方ないので
これから先、アニーの為に何が出来るのかを考えて
出来る限りの事をしていってあげたいと思います。
こうやって前向きな気持ちになれたのは、みんなが励ましてくれたからです。
コメントやメールをくれたそこのアナタ!本当にありがとう!!

ちなみに今日、面会に行った時の話なんですが・・・
ケージの中でちょっとしんどそうにクタっとなりながら寝てるワンコを見て
あぁ・・まだしんどいんやな。かわいそうになぁ・・・。
ってオットと話しながら泣きそうになってたら、先生に
あ、アニーちゃんその横ですよって言われましてw
フっと隣のケージを見ると
「このボンクラ!どこ見てんのよ!私はコッチよ!夫婦揃ってバカじゃないの!?」
みたいな顔して、目をひん剥きながら怒ってるアニーがいました。
ほんまに夫婦揃って申し訳ナス(;´▽`A``
23:06 | アニコ | comments(7) | -
* 最悪の誕生日
またもや放置しまくってしまいました。
特別何をしてるってワケでもないのに、なかなかネットに向かう事が出来ません。
色々と書きたい事があって、記録しておきたい事があるのになぁ。
さて、そんなゴブサターンな事をしている間に、
我が家のおっぱい坊やも無事に5ヶ月児になり、
体重も8.7kgになり(←服着たままで)、オムツはとうとうLサイズになり
歯が生え始める前兆なのか口をブーブーするようになり
出来なかった寝返り左回転も見事にマスターし
机を支えにつかまり立ちをしてみんなを驚かせーの
ポリオの1回目も受けーの、よく泣き、よく笑い、よく遊び
元気マンマンな日々を過ごしています。

が。
本日6回目の誕生日を迎えた我が愛しの愛犬アニーが大変な事になってしまいました。
昨晩、階段の途中から落ちてしまい後足が動かなくなってしまったんです。
落ちた直後はソロソロって感じではあるけど普通に動けてたし
おやつをあげたら尻尾フリフリでがっついてたし、
ま、大丈夫やろうし様子見てみようって話してたんですが
今朝起きて見ると、後足がヨタヨタになっていてうまく歩けない状態になってしまってました。
慌ててムスコを実家の父に預け、朝イチで動物病院へ行き、
色々と詳しく検査してもらった結果、椎間板ヘルニアと診断されました。
いま現在は病院に入院し炎症を抑える点滴を受けている状態で
早ければ明日、椎間板ヘルニアの手術をする事になりそうです。

ダックスは足腰が弱いから階段なんて登らせたらアカンかったのに
ヘルニアになりやすいって分かってたはずやのに
まぁ、大丈夫やろうっていう飼い主の甘い考えでアニーに痛い思いをさせてしまいました。
ほんまに最低最悪の飼い主です。
アニーのいない家は静か過ぎて自分の家じゃないみたいです。
まとわり付いてくる可愛くて黒い子が傍にいないのが寂しくて辛くて
なんでもっとちゃんと考えてあげられへんかったんやろうって
後悔して泣いてばっかりしています。
アニー、せっかくの誕生日やったのに痛い思いをさせてしまってゴメンなぁ。

ホントはちゃんとコメントのお返事をしないといけないんですが
もうちょっと待ってください。
またブログを放置する事もあると思いますが、
出来るだけアニーの様子はここで報告していきたいと思います。
とりあえず報告まで・・・。
22:09 | アニコ | comments(7) | -
* 犬のいる生活 プライスレス
妊娠がわかって周りに報告し始めた頃、「良かったね〜!おめでとう〜!」
と言った後、オマケかなんかのように「で、犬どうすんの?」
とよく言われました。
そう言われる度に、どーすんのって・・・何がやとよく思ったもんです。
犬に限らずペットを飼ってる人は一度は言われた事あるのでは?
ってウチだけやったらイヤやな・・・

最初の頃はハハハと愛想笑いをしてやり過ごしていたけれど
あまりにもしつこく言われたりすると、
ウチの子はそんなに不潔じゃないし!赤の他人が邪魔者扱いすんなよな!
なんて思ってイライラしたもんです。
そんなある日、トモダチ(子持ち、実家で犬飼い)にグチを垂れてみた所
乳首とか、哺乳瓶とか殺菌消毒してやらないといけない赤子と
外とかを裸足でガンガン歩いてる犬を触れ合わせるのはどうかと思うやろ?
と言われ、まーそう言われりゃ、そうだわな・・・と妙に納得してしまった。

確かに、ペットを飼っていない家庭に比べると、
気を付けないといけない事、今まで以上に家を清潔に保つ事
今まで大目に見ていた事もちゃんとしつけ直しをしないといけない事
アレルギーなどの心配が全く無いとは言えない事
・・・などなど、色々と大変なことはあると思うんです。
私だけじゃなくアニーにとっても生活が激変すると思うから
我慢させてしまったり、寂しい思いをさせる事はあると思う。
でも、そこをどうやって上手に折り合いつけて仲良く暮らしていくかは
飼い主の腕の見せ所なわけです。他人にヤイヤイ言われる筋合いはない。
って言うか、妊婦ってそうでなくても神経過敏なんやから
不安になるような事は言わんといて欲しい。

2001年のクリスマスに我が家へやってきたアニー。
最初はブルブル震えて目も合わせてくれなかったアニー。
離乳食を食べさせ、毎晩繰り返される夜泣きにも付き合った。
カリカリごはんになってからの偏食にも根気よく付き合い、
やれ嘔吐だ、血便が出たと言っちゃ涙目で病院へ走り、
季節の変わり目に出来るハゲの原因を求めて病院のはしごもした。
そうやって、赤ちゃんの時から育て愛情をたっぷり注ぎながら
楽しい事も悲しい事も分け合って一緒に暮らして来ました。
私にとっちゃアニーは無くてはならん存在なのです。
そういう大切な家族だからこそ、来年産まれてくる大切なヤヤコとも
仲良くなって欲しいし、何よりヤヤコとアニーがこれから
どんな風な関係性を築いていくのかを想像するのが楽しみなのです。

アニーと暮らし始めてもう5年。
私は色んな大切なことをアニーからたくさん教わり、
今でもまだ教えられてます。
ヤヤコにもアニーから多くの事を学んで優しい人間になって欲しいと
心からそう思うのです。
アニーとヤヤコと私とオットでいつまでも仲良く楽しく。
これが私の一番の願いであり、希望なのであります。

つか、今日のブログ長げーなー(;゜(エ)゜) アセアセ
00:46 | アニコ | comments(6) | trackbacks(0)